ここから本文です

衝撃の“虎さんスイング”に米メディア脚光 海外ファンは仰天「酔っ払いにみえる」

1/17(木) 17:03配信

THE ANSWER

初日で2アンダーの崔、独特すぎるスイングに海外も注目

 ゴルフの国内男子ツアーの2019年シーズン開幕戦となるSMBCシンガポールオープン(アジアンツアーとの共催)が17日、開幕。海外からの注目を集めているのは、変則スイングでおなじみの崔虎星(チェ・ホソン=韓国)だ。初日は2アンダー、14位だったが、米メディアがそのスイングを動画で公開。海外のゴルフファンは衝撃を受けている。

【動画】このスイングでなぜ打てる!? 「酔っ払いにみえる」と海外ファン仰天、崔虎星の“虎さんスイング”の一部始終

 米ゴルフ専門メディア「ゴルフチャンネル」が脚光を浴びせているのは16番ホールでの第2打だった。フェアウエーからのアイアンショット。インパクト直後に右足を跳ね上げ、体を回転させる“虎さんスイング”を炸裂させた。

 フォロースルーで体をねじり、ボールの行方を確認するために、ふらふらとよろめく崔。セオリー無視のまるでアマチュアのようなショットだが、これが正確そのものだから驚きだ。ピンの奥3メートルにズドン。見事にバーディーチャンスにつけてみせたのだ。

 同メディアは「シンガポール・オープン、(途中経過で)現在首位は、まさしくレジェンドの崔虎星。あなたの願いが叶いましたよ!」とつづり、動画付きで脚光。海外ファンも驚きを隠せない様子だ。

「この人のプレーは間違いなく偉大…素晴らしいキャラクターだ」
「これは魅せる」
「これ見てた。彼のスイングを見るたびに、転ぶんじゃないかと思ってしまう!」
「いつ見ても、現実とは思えない」
「クレイジー」
「これ大好き!!」
「マイヒーロー」
「酔っぱらいに見える」
「彼がもしトップ5に入ったなら、全英オープンの招待状が届くはず…」

 25歳で初めてクラブを握った“超晩成”ゴルファー。昨年はカシオワールドオープンを制し、日本シリーズJTカップにも出場とすっかりトップ選手として人気も地位も確立している虎さん。海外からの注目度もうなぎ上りだ。

THE ANSWER編集部

最終更新:1/18(金) 9:28
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事