ここから本文です

がん免疫治療薬「オプジーボ」大ヒットの影で跋扈する 悪質自由診療クリニック

1/28(月) 10:00配信 有料

週刊ダイヤモンド

「大丈夫、治りますよ」と親身に接してくるからといって、必ずしもその医師が誠実とは限らない

国の承認を得たがん免疫治療薬「オプジーボ」を高額医療ビジネスの材料にするやからがいる。免疫療法ブームは、がん患者を食い物にする医療界の暗部をまざまざと見せつける。 救急車で運ばれてきたがん患者に処置を施す都内有名病院の医師は、怒りで頭に血が上った。

 「まただ!」

 怒りの矛先は患者ではない。患者をこんな状態にした、同業の医師である。 本文:5,206文字 写真:6枚 ...

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込162
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

--週刊ダイヤモンド編集部--

最終更新:1/28(月) 10:00
週刊ダイヤモンド

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る