ここから本文です

「スポーツマンシップはどこへ?」「道徳と試合の両方を失った」イラン代表FWの振る舞いに海外からも批判|アジア杯

1/29(火) 5:09配信

SOCCER DIGEST Web

海外サポーターからも批判が

 この試合を観戦していたサポーターからも、アズムンの行動にはAFC公式アカウントに対して様々な意見が寄せられている。試合を見守っていた日本人サポーターや、海外からは批判もみられた。

「アズムンは彼が見せた行動については罰せられるべきだ。イラン代表は恥をかいた。道徳と試合の両方を失った。日本は次の決勝を頑張ってほしい。勝利を願っている」
「アズムンは一体どうしてあんな行動をしたのか。スポーツマンシップはどこへ行った?」
「室屋へのアズムンの愚かなファウル。あれでカードを貰わないのはラッキーだった」
「サッカーの分野でアズムンは最高の選手だ。だが、日本のほうがいいチームだった。イランには運がなかった。しかしフットボールとしては最悪なプレーも繰り広げてしまったように思う」
「日本はこの勝利に値するだけではなく、謙虚で一貫していた。イランチームのことは好きだが、チームの出来とアズムンの規律の無さには失望した」
「正直、日本の1点目には納得いっていない。だがアズムンも自らの内にいる(セルヒオ・)ラモスを外に出すべきではなかった」
「日本の素晴らしい結果! イランは自分たちのふざけた姿をさらしてしまった。アズムンは明らかに誰かの顔を叩いていた」

 一方で、イランチームのサポーターからは試合の審判に対する批判も寄せられている。 

 3-0と強豪イランに完勝した森保ジャパンだが、後味の悪さの残る試合になってしまった。現時点で、AFCからアズムンに対する処分などは発表されていない。

2/2ページ

最終更新:1/30(水) 14:19
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事