ここから本文です

メンディリバルらエイバル首脳陣が語る乾貴士の成長

1/30(水) 16:51配信 有料

フットボールチャンネル

エイバル三賢者の鼎談

左からイニャキ・ベア第二監督、ホセ・ルイス・メンディリバル第一監督、アンドニ・アスカルゴルタ第三監督。【写真:ムツ・カワモリ】

 日本人らしい従順さを活かすだけでなく、主体性をも備えることで乾貴士は世界クラスへと躍り出た。思い切りよく、堂々と中央ゴール前からシュートを放ったベルギー戦の得点は、エイバルでの日々がなければ生まれなかったのかもしれない。三年に渡る彼との時間をメンディリバル、ベア、アスカルゴルタが振り返る。(取材・文:エンリケ・オルテゴ/取材・翻訳・構成:江間慎一郎 2018年8月発売『フットボール批評21』を転載) 本文:10,646文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:1/30(水) 16:51
フットボールチャンネル

おすすめの有料記事

もっと見る