ここから本文です

香川がベジクタシュの練習に初参加! 「目がつぶれる」「彼は世界最高」と現地で“カガワ・フィーバー”到来の兆し

2/1(金) 20:15配信

SOCCER DIGEST Web

練習に参加する姿だけでもフィーバー

新天地にトルコのベジクタシュを選択した香川真司。今シーズン終了までのレンタル移籍が正式発表された翌日、さっそく現地でトレーニングに参加している。

【PHOTO】香川真司がさっそくベジクタシュの練習に参加! 黒のジャージでビシッと決める

 その様子をベジクタシュが公式SNSで発信。投稿された写真4枚から推察するに、クラブのジャージに身を包んだ香川は、ランニングからミニゲームまで、ひと通りの練習をこなしたようだ。

 トルコの地元紙『FANATIK』や『SuperHaber』なども、そのニュースをいち早く報じ、「シェノール・ギュネシュ監督の下、1時間半にわたってコンディション調整などを行なった。香川はやわらかい足首から繰り出される素早いパスが持ち味で、初日の練習からそのスキルを発揮している」と絶賛。「少しでも早いデビューが期待される」と、ロシア・ワールドカップで日本代表として活躍したアタッカーに大きな期待を寄せている。

 また、昨晩から熱狂的に香川の加入を喜んだベジクタシュのサポーターは、さっそくチームに合流した“世界的スター”に歓喜している。

「なんてスマートなんだろう。目がつぶれる」
「サムライが来てくれたんだ、シーズン後半はきっと昇り調子さ!」
「カガワは世界で最高だよ、間違いない」
「ジャージとても似合ってる! ユニホーム姿が待ち切れない」
「早くスタジアムでシンジ・チャントを叫びたい!」
「僕が持っている日本国旗をやっと活用する時がきた。楽しみだ!」

 早くも「カガワ・フィーバー」到来の兆しを見せているベジクタシュ。現地2月3日にはアウェーでのアンタルヤスポル戦が予定されているが、この試合でトルコ・リーグでのデビューを飾る可能性もありそうだ。

最終更新:2/1(金) 20:15
SOCCER DIGEST Web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

あなたにおすすめの記事