ここから本文です

中島翔哉、カタール移籍が正式決定。移籍金は約44億円?

2/4(月) 2:26配信

フットボールチャンネル

 カタール1部リーグのアル・ドゥハイルは現地時間3日、日本代表のMF中島翔哉が加入したことをクラブの公式サイトで発表した。

【動画】日本、未来の布陣はこれだ! 4年後の日本代表イレブンを予想

 ポルトガルのポルティモネンセで活躍していた中島の新天地がカタールに決まった。同クラブは取引の詳細を明かしていないが、事前の報道によると移籍金は3500万ユーロ(約44億円)にのぼると伝えられている。

 アル・ドゥハイルはクラブの公式サイトで、「昨年十字じん帯を痛めた韓国代表のナム・テヒの代役として」中島を獲得したと記した。中島はすでに練習に参加しているとのことで、早速デビューに向けた準備を始めている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2/4(月) 2:26
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事