ここから本文です

パナレーサーのロードバイク用レーシングタイヤが進化

2/8(金) 16:30配信

CYCLE SPORTS.jp

レースエボが“3“から“4“へ

パナレーサーのレースエボが“3“から“4“に進化する。写真のレースDとAに加えて、レースCもモデルチェンジする。

軽量モデルのレースLは、現行ラインナップにあるやはりこちらも軽量モデルの「ジラー」に集約されることになる。コンパウンドが一新され、転がり抵抗が軽くなったのと、タイヤ断面形状を今までよりも真円に近づけて、バイクを振ったりコーナーリングで倒し込んでいくときにより安定感が増すようにしたのがポイント。

サイズはクリンチャーが23C、25C、28C。チューブレスレディが25C、28Cとなる。

最終更新:2/8(金) 16:30
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事