ここから本文です

飲んだ後“哺乳瓶”を手渡す娘が偉い漫画 最初は投げていたのに…「かわいい」と反響

2/11(月) 14:10配信

オトナンサー

 ミルクを飲み終えた後の娘の行動を描いた漫画がSNS上で話題となっています。空になった哺乳瓶を投げ捨てていた娘。「終わったらママに『どーぞ』してー」と冗談交じりに言ったことから、瓶を渡すようになり…という内容で「かわいい」「素晴らしい特技!」「私もその作戦やってみます」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

【漫画】本編を読む

哺乳瓶を手渡す様子がかわいい

 この漫画を描いたのは、はーちゃんママ(ペンネーム)さんです。現在育休中で、子育てや家族に関する漫画をインスタグラムに投稿しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

はーちゃんママさん「娘が生後5カ月くらいの頃、妹に『イラストを描いてみれば?』と勧められました。そこで、娘を題材にイラストを描いて夫に見せたところ、とても喜んでくれたことが、漫画を描き始めたきっかけです」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

はーちゃんママさん「娘が哺乳瓶を手渡してくれる様子がかわいくて、いつまでも覚えていたいなと思って描きました」

Q.はーちゃんは今でも哺乳瓶を手渡してくれるのですか。

はーちゃんママさん「今は1歳になり、卒乳をしてしまったので、哺乳瓶とはお別れしてしまいました。寂しいなあと思いつつ、成長をうれしく思います。今では、ごくまれに、食後のお皿を手渡してくれることがあり、うれしいですね(笑)」

Q.哺乳瓶を渡してくれないときもあったのでしょうか。

はーちゃんママさん「満腹で、無意識にポーンと哺乳瓶を投げ捨てることもありました。そういうときは、『はーちゃん、哺乳瓶忘れてるよ』と指差すと、拾って渡してくれました」

Q.ミルクが欲しいとき、はーちゃんはどのように訴えてきますか。

はーちゃんママさん「泣いて訴えてきます。泣き方によっておなかの減り具合が何となく分かるので面白いです。あまりに腹ペコだと怒りながら手をバタバタさせます。哺乳瓶も自分で持って飲みたいらしく、手を貸してはよく怒られました(笑)」

Q.はーちゃんが今、夢中になっていることは。

はーちゃんママさん「空前の『いないいないばあ』ブームが到来しました。隠れる場所がなくても、『ぶうー、バアッ!』とかくれんぼを楽しんでいます」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

はーちゃんママさん「『お利口さん』『すごい』という声、『うちもやります、かわいいですよね』とおっしゃってくださる方もいて、とてもうれしいです」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

はーちゃんママさん「これからも、娘のかわいい思い出やママのその時々の素直な気持ちを漫画にしていきたいです。出産の思い出などもまとめたいなと思っています。いつか、大きくなったはーちゃんと一緒に、描きためた『はーちゃん日記』を読み返すことが今の夢です」

オトナンサー編集部

最終更新:3/11(月) 12:37
オトナンサー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

オトナンサー

株式会社メディア・ヴァーグ

「ライフ」「漫画」「エンタメ」の3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届け!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事