ここから本文です

スタイリッシュなのに機能も抜群! 象印の“魅せる”キッチン家電とは?

2/11(月) 21:00配信

CREA WEB

 昨今白物家電は文字通り白一色、もしくはインテリア性を重視して黒で統一された商品が一般的です。

 そんな中でも特に話題となっているのが象印から登場した「STAN.(スタン)」シリーズです。その理由は、消費者目線の機能と洗練されたデザインにありました。

シンプル操作で使いやすく便利な機能が満載!

象印マホービン「STAN.」https://www.zojirushi.co.jp/syohin/stan/

 「STAN.」は30代の共働き・子育て世帯に向け、“楽しむ家事”“ラクな家事”をテーマに開発された新シリーズです。

 象印といえばステンレスのカラフルな魔法瓶や炊飯ジャーのイメージがありますが、「STAN.」シリーズはそのイメージが一変。

 クリエイティブユニット「TENT(テント)」とコラボレーションし、ブラックを基調にしたこれまでにないスタイリッシュなデザインとなっています。

 また、デザイン性だけではなく、子どもがいる家庭でも安心安全に使えるように機能面もこだわっています。

 今回はそんな「STAN.」シリーズの気になる機能をご紹介します。

離乳食が手軽に作れるジャー

「IH炊飯ジャー NW-SA10」

オープン価格(実勢価格 約35,000円/税抜)https://www.zojirushi.co.jp/syohin/stan/product/ricecooker.html#stan_container 「NW-SA10」は、離乳食が手軽に作れる「ベビーごはん」メニューを搭載。ごはん(おかゆ)のかたさを4段階で調節できるため、赤ちゃんの成長に合わせて調理できます。

 そのほか、炊き方が選べる「白米炊き分け3コース」機能を搭載。ごはんのかたさをふつう/やわらかめ/かための3段階から選択し、自分好みのごはんを炊くことができます。

 さらに、内釜にある目盛部分は水を入れると色が変化。わかりにくい水位線も一目で確認できるので、炊飯器をセットする際も楽チンです。

 また、毎回洗うパーツは内釜と内蓋のみと、お手入れも簡単。機能もシンプルで使いやすい一台です。

1/3ページ

最終更新:2/11(月) 21:00
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事