ここから本文です

これぞ一生もののテク! 目元・口元・頬etc.簡単に垢抜けるメイクテク9連発

2/12(火) 21:40配信

集英社ハピプラニュース

このひと手間で美人度アップ! 「MAQUIA」3月号では、美のプロが一生もののテクニックをレクチャー。今回は、ポイントメイクのテクニックをご紹介。

春色の塗り方など、最旬アイシャドウTOPICもチェック

明日からのメイクとスキンケアが変わる

\ チーム匠が教えます!/
覚えてください、一生もののテクニック
目まぐるしいスピードで情報が消費される今、美の知識も日々アップデートされるばかり。そんな中でも、覚えておけば“一生もの“なプロのワザを集めました!

ひと手間で印象が変わるポイントメイクテクニック
「美は細部に宿る」というように、ひと手間かけるとグッとあか抜けること間違いなし!

◆テク FROM 中野明海さん
大人チークは小鼻より上に入れる
小鼻より下にチークを入れると、ほうれい線に影がかかるので老けた印象に。狙った範囲にのみ入れるよう、小さめのブラシを使うのがコツ。

◆テク FROM 小田切ヒロさん
加齢による目のくぼみは二重ラインより上にハイライトでカモフラ
二重ラインよりも少し上の部分に、パール感のあるハイライトを仕込んで。光の効果でまぶたにふっくらとしたハリ感が宿ります。

ワンストロークで光をオン。チーク スティック リフレクション ¥2800/アディクション ビューティ

◆テク FROM 藤原美智子さん
両サイドアイシャドウで目幅が簡単に広がる
目を大きく見せるには、縦じゃなく目幅に広がりを持たせると簡単。目頭に左上のハイライトを、目尻下の三角ゾーンに右下のブラウンで影を入れるとワイド見え。

光と影の色差が絶妙。リボンクチュール アイズ 21 ¥5000/ジルスチュアート ビューティ(限定品)

◆テク FROM 広瀬あつこさん
濡れツヤシャドウなら1色でもデカ目に
ツヤ感シャドウはまぶたの中央に光を集めるので、立体感のあるデカ目に。目のキワを濃く重ね塗りすると、奥行きも出てさらに◎。

まぶたにツヤを与えながら乾燥も防ぐ。ミネラルアイバーム ジンジャーゴールド ¥2500/エトヴォス

1/2ページ

あなたにおすすめの記事