ここから本文です

ベジクタシュは「君のユートピア」 香川、ホームの“大歓迎動画”公開で地元ファン熱狂

2/12(火) 7:30配信

Football ZONE web

ホームデビュー戦の登場時と試合後に4万人超のベジクタシュから“香川コール”発生

 トルコ1部ベジクタシュに移籍したMF香川真司は、現地時間9日のリーグ第21節ブルサスポル戦で後半22分から途中出場し、ホームデビューを飾った。4万人を超える地元サポーターから大きな拍手と声援が送られたが、香川も自身のSNSで試合後のチャントの模様を公開。「Thank you」(ありがとう)と感謝を綴ると、「カガワは王様だ」「ここは君のユートピア」と反響を呼んでいる。

【動画】「ここは君のユートピア」「香川は王様だ」と海外ファン熱狂 ベジクタシュサポーターのインパクト特大な“香川コール”

 3日のリーグ第20節アンタルヤスポル戦(6-2)で後半36分から途中出場し、3分間で2ゴールを奪う鮮烈デビューを飾った香川は、前節に続いてベンチスタート。前半40分、後半17分に1トップに入ったトルコ代表FWブラク・ユルマズがゴールを挙げ、2-0とリードして迎えた同22分に、オランダ代表MFイェレマイン・レンスとの交代で途中出場した。

 本拠地ボーダフォン・パークに駆け付けた4万人超のベジクタシュサポーターから大きな拍手を受けた香川は、本職のトップ下でプレー。後半25分に敵陣でボールを受け、相手選手を背負いながらリフティングするように3連続でボールを蹴り上げてコントロール。その1分後には、左サイドで味方からパスを受け、ペナルティーエリア内に侵入して中央に折り返し、惜しいシーンを作った。

 さらに、後半38分にも相手のプレッシャーを鋭いターンで交わす香川らしい動きも飛び出したが、この日はデビュー戦の倍近い23分間プレーしたなかでシュートは0本。得点に絡めず、試合は2-0のままでベジクタシュが勝利した。

 香川は自身のツイッターとインスタグラムに、試合後のスタンドに起こった“香川コール”の模様を投稿。「Thank you shinji shinji shinji kagawa」と感謝を綴ると、大迫力の声援動画には20万超の「いいね!」がつけられ、コメント欄にも海外ファンから多くのメッセージが寄せられた。

「カガワは王様だ」
「ここは君のユートピア(理想郷)だ」
「永遠にいてくれ」
「レジェンド」
「サムライスピリット」

 1日のベジクタシュ合流からまだわずか10日だが、サポーターとも良好な関係を築いている。

Football ZONE web編集部

最終更新:2/12(火) 7:30
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事