ここから本文です

同じ部署で働く女性から、あからさまなお菓子外しされる…このいじめにどう対応したらいい?

2/13(水) 17:03配信

Suits-woman.jp

働く堅実女子のためのビジネスで役立つマナー、今週は山野ゆみさん(仮名・事務・32歳)からの質問です。

トイレの個室にいたら後輩たちが自分の悪口を言い始めた……この気まずい状況を打破するには?

「社内いじめにあっています。週3勤務のパート事務員さんなんですが、周囲の人を取り込み、気に入らない私には電話も取り次がない有様です。人数の少ない職場なので居場所もなく、疎外感ばかりです。一番腹立たしいのは、お菓子飛ばしをすることです。みんなに配りながら、私の席だけすっと飛ばします。別にそのお菓子が欲しいわけではありませんが、イヤ~な気持ちになります。5回に1回程度は配ってくるので、状況をさらにややこしくなります。この場合、どう対応するのが正解だと思いますか?」

お菓子飛ばしとは、社内でお土産やお菓子を配るときに一定の人だけわざと飛ばすこと。お菓子外し、お菓子スキップなどとも呼ばれ、された側がとてもイヤな思いになる行為です。さて、こういうことをされた場合、どのように対応するのがマナーなのでしょうか。鈴木真理子さんに聞いてみましょう。

「お菓子外し」は陰湿な社内いじめのひとつ

一人にだけ、わざとお菓子を配らない……お菓子外しは陰湿な社内いじめのひとつです。ネチネチとしたやり方で、卑怯者がすることです。しかし、残念ながら会社規模、業種問わず、わりとよくあるものなのです。

相手があなたに嫌がらせをする原因として、思い当たることはあるでしょうか。彼女と仕事上のトラブルがあった? それとも、コミュニケーションをうまく取りにくいのが原因でしょうか。あなたが若くて可愛いから、男性から声をかけられるから嫉妬しているというケースもあるでしょう。

いずれにせよ、相手に直談判しても、「気のせいでは?」「たまたま忘れちゃったのでごめんなさい」とケロっと言われることでしょう。ほかの人にあなたの悪口を言いふらしているなどといった、意地悪されている証拠もありませんしね。5回に1回は配るというところも姑息ですが、「あげたこともあるでしょ?」と言われたらそれまでです。実際、勇気を出して本人と会話をもとうとしたのに袖にされ、悔しい思いをしたという女性はたくさんいます。最後の手段として上司に相談しても、「そんなこと、いちいち気にするなよ」「女性同士うまくつきあってよ」とスルーされる場合も多いです。

1/2ページ

最終更新:2/13(水) 18:04
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事