ここから本文です

主要都市圏/信仰宗教の人口割合で読み解く…米住宅価格の推移

2/13(水) 9:00配信 有料

幻冬舎ゴールドオンライン

全米・主要都市圏における信仰宗教の人口割合

幻冬舎ゴールドオンライン

人口動態は不動産市況に大きな影響を与えるため、不動産投資においてその把握は不可欠です。アメリカでは、信仰宗教が人口動態に与える影響は大きいといわれています。公共宗教研究所の調査によると、アメリカ人の信仰宗教(無宗教者を除く)のうち、広義のキリスト教信仰者が85%を占めています。しかし、プロテスタント、カトリックなど、信仰宗教の人口割合は地域によって大きく異なります。都市ごとの比率を見ていくことで、今後の人口推移を占うヒントとなるでしょう。本記事では、「全米・主要都市圏における信仰宗教の人口割合」や「主要都市圏におけるS&Pコアロジックケースシラー住宅指数推移」のデータから、アメリカ不動産市況が受ける影響について見ていきます。 本文:3,612文字 写真:4枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込32

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

小川 謙治

最終更新:2/18(月) 16:57
幻冬舎ゴールドオンライン

おすすめの有料記事

もっと見る