ここから本文です

みんな大好き“オーバーヘッド弾”! ルーニー伝説の一撃から8年、プレミア公式が珠玉の11選!

2/13(水) 5:34配信

SOCCER DIGEST Web

フォロワーからはキャロルとデラップの美弾にも人気が

毎年この日が来るたびに、リバイバルされるのだろう。

 2月12日、プレミアリーグの公式SNSがスペシャルムービーを掲載した。フットボール・ファンの胸を焦がしてやまないオーバーヘッド・ゴールの一大特集だ。「ウェイン・ルーニーの信じられないバイシクル・キックから8年が経った」と綴り、「プレミアリーグの歴史のなかで、あなたがもっともお気に入りのオーバーヘッド・フィニッシュはどれかな?」と問いかけた。

【動画】ルーニーの伝説弾をはじめ、プレミア公式が珠玉の「オーバーヘッドGOALS」を一挙公開!

 ルーニー伝説の一撃と言えば、ほかでもない、2011年2月12日のマンチェスター・ダービーで生まれたスーパーゴールだ。1-1で迎えた78分。右サイドのナニが送った山なりクロスを中央で待ち受けたルーニーは、身体をくねらせてジャンプし、右足で豪快なオーバーヘッド弾を蹴り込んだ。熱狂のるつぼと化す殿堂、オールド・トラフォード。マンチェスター・ユナイテッドはこの25歳エースの美弾で、宿敵シティを2-1で退けたのだ。

 
 今回のスペシャルムービーでは過去26年間にプレミアリーグで生まれたバイシクル弾のなかから、厳選された11ゴールを収録。大トリで登場するルーニーのほか、クリスティアン・ベンテケ、アンディ・キャロル、ディミタール・ベルバトフ、ジョン・バーンズ、ロリー・デラップらの妙技が炸裂している。なかには「ジャンピングボレーでは?」とツッコミを入れたくなるものもあるが、投稿欄にはフォロワーからの“投票”が殺到。ルーニーのほか、キャロルとデラップのファインゴールを推す声が多かったのが興味深い。

 ただ日本のファンにしてみれば、レスター・シティのFW岡崎慎司が2016年3月のニューカッスル・ユナイテッド戦で決めたパーフェクト・バイシクルがエントリーしていないのは解せないところ。そこは、第2弾のリリースに期待するとしよう。

最終更新:2/13(水) 5:40
SOCCER DIGEST Web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

あなたにおすすめの記事