ここから本文です

進化して日本に帰ってきた!いま注目の「逆輸入グルメ」6選【東京】

2/15(金) 12:00配信

じゃらんニュース

寿司やラーメン、丼ぶりなどなど、日本で親しまれてきたグルメが海外で人気となり、より一層の進化をとげ、新たな味わいへと昇華した”逆輸入グルメ”。
海外で日本のグルメを提供する人気店が、近年、都内を中心に続々オープンしています。未体験のハーモニー、フォトジェニックな盛り付けに、驚くこと間違えなし!
いま注目のトレンドグルメを堪能しよう。

見た目からインパクト大!個性際立つ絶品ラーメン

A5黒毛和牛醤油らぁめん 1,950円抹茶鶏白湯らぁめん 980円店内は女性ひとりでも入りやすい雰囲気 2016年、アメリカ西海岸・サンフランシスコにお店を構えると、瞬く間に人気店となったラーメン店「MENSHO SAN FRANCISCO(メンショー サン フランシスコ)」。2017年、2018年と2 年連続でミシュランUSAにも選ばれている名店です。
注目メニューは海外の有名セレブにも愛される「A5黒毛和牛醤油らぁめん」。鹿児島県産のA5ランクの黒毛和牛がどんぶりを覆い尽くすようにのっています。
上質な旨みが口のなかに広がり、かなりリッチな気分に。和牛の脂が溶け出したスープも絶品です。こちらのラーメンの提供は17:00~、限定20食程度なので食べたい方はお早めに。
ユニークなラーメンが揃っているなかで、もうひとつ紹介したいのが「抹茶鶏白湯らぁめん」。スープの緑色に驚きますが、抹茶と鶏白湯スープのハーモニーが絶妙で、サンフランシスコでは一番人気だそう。トッピングのザクロが彩りに華を添え、食感のアクセントにもなっています。
数々のラーメンを世に送り出してきたオーナーシェフの庄野智治氏が手がける創作性の高い“逆輸入ラーメン”をぜひ、ご堪能あれ!
MENSHO SAN FRANCISCO(メンショー サン フランシスコ)
TEL/03-3349-5874
住所/東京都新宿区西新宿1-1-3 新宿ミロード7階
営業時間/11:00~23:00(L.O. 22:30)
定休日/無休(施設に準ずる)
アクセス/JR・小田急・京王 新宿駅より徒歩すぐ

1/4ページ

最終更新:2/15(金) 12:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事