ここから本文です

アルピーヌの人気が今スゴイ! 日本向けの左ハンドル仕様がカタログ落ちしたワケとは?

2/18(月) 20:41配信

GQ JAPAN

実は希少な左ハンドルのA110

アルピーヌ・ジャポンによれば、現在A110は日本を含む世界各地の市場から約3000台のバックオーダーを抱えているという。そのためアルピーヌ本社は、バックオーダーを解消すべく左ハンドル仕様について、欧州を中心とする右側通行地域へ集中的に納車することを決めた。

この事態を受け、日本向けモデルは、一部仕様で選択可能だった左ハンドル仕様がカタログ落ちした。ただし、わずかではあるものの左ハンドル仕様の在庫が日本国内にもあるそうだ。将来、再導入の可能性もゼロではないというが、当面は右ハンドル車のみとなるので、左ハンドル仕様車の購入を検討している人にとっては貴重な機会となりそうだ。

オープン前日の2019年2月15日(金)には、メディア向けにギャラリーが公開された。当日はアルピーヌ・ジャポンCOOのトマ・ビルコ氏も駆けつけた。トマ氏は「アルピーヌ ギャラリーは、ブランドの歴史を振り返りながら、新型A110の情報を来場者と共有するために開設した。多くの人にぜひ触れてもらえたら嬉しいです」と、期間限定ギャラリーへの意気込みを語った。

ギャラリーは、ふらりと立ち寄れなくもないが、来場予約を事前におこなえば優先的に入れるほか、試乗も出来るそうだ(要確認)。事前申し込みは、専用申し込みWebサイトおよび電話で受け付けている。すでに予約が埋まっている枠もあるが、日程や時間によっては、まだ予約可能だ。

また2月22日(金)、3月1日(金)、3月2日(土)には、18時からさまざまな自動車雑誌の編集長をゲストに招いたトークショーが開催される予定という。


【アルピーヌ ギャラリー概要】
会場:ヒルズ カフェ/スペース
住所:東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ 森タワー ヒルサイド2F
期間:2019年2月16日(土)~3月3日(日)
時間: (月)~(木)13時~20時、 (金)~(日) 11時~20時
予約サイト:https://reserva.be/alpinegallery
予約TEL:アルピーヌ コール 0800-1238-110 (9:00~18:00 年中無休)

2/2ページ

最終更新:2/25(月) 15:09
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年7月&8月合併号
2019年5月25日発売

800円(税込)

バスケ界期待の新星・八村塁/特集「TOKYO 2020 WINNERS」2020年に躍動する勝者を見逃すな!/ 別冊付録「スポーティな時計たち」

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事