ここから本文です

ともちん妹・板野成美、過去の失恋談明かす「彼女がいる人を好きになっちゃった時に…」

2/20(水) 6:45配信

ザテレビジョン

元AKB48・板野友美の妹で、グラビアアイドルの板野成美が2月18日放送の「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaSPECIAL)に出演。過去の失恋団を告白する場面があった。

【写真を見る】イメージDVDでは大胆な水着姿も話題の板野成美

同放送回は、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”に今野杏南、自称“ブス”メンバーとしておかずクラブ・オカリナと板野が出演した。

「ドラマみたいなセリフ言っちゃいました」というテーマでは、出演者が過去に言った“甘いせりふ”を発表していった。

自称ブスメンバーは「男女の友情って私は成立しないと思う。あんたの事を好きになっちゃったんだもん」や「私を染めて」「絶対に捨てないって言って!」など、当時のシチュエーションを説明しながら、せりふを再現。

そんな中、板野は「彼女がいる人を好きになっちゃった時に、次にいけないから告白しようと思って、『好きです。でも気持ちを伝えたかっただけなんで』と照れ隠しで言って、『俺もだよ』みたいなロマンチックな展開を待っていたら、告白の返答もなく、あっさりフラれました」と、過去の失恋談を告白した。

ほか、オカリナが「私は、そういうシチュエーションになったことがない。好きになったことはあるけど、(相手に)好きになったことがバレるのがすごく恥ずかしい」と明かすと、矢作兼が「じゃあ、言ってみたいせりふはあるの?」と問い掛け、これにオカリナが「好きがあふれる」と答えたことで、スタジオは爆笑に包まれた・(ザテレビジョン)

最終更新:2/20(水) 6:45
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン22号
5月22日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事