ここから本文です

犬になりきる須田亜香里に、後輩・菅原茉椰から超失礼発言!

2/22(金) 9:00配信

ザテレビジョン

2019年2月23日(土)より映像配信サービス「dTV」で、SKE48の冠バラエティ番組「めちゃんこSKEEEEEEEEEE!!」の第3回が配信。

【写真を見る】「むずいっ!」水野愛理が早口言葉に大苦戦

同番組は、SKE48の魅力を多くの人にもっと知ってもらうため、メンバーがさまざまな企画にチャレンジするバラエティ番組で、2月16日に第1回と第2回が配信され、現在も配信中だ。

第3回は、「特技ドラフト!新しいお仕事ゲットだぜ!」後半戦。松井珠理奈、須田亜香里、大場美奈、惣田紗莉渚、小畑優奈、水野愛理、菅原茉椰が、仕事につながる特技を見つけるため、さまざまなゲームにチャレンジ。

「アナウンサー」では、滑舌レベル1~3の早口言葉をかまずに3回言い切れば成功となる。まず水野が、レベル1「SKE すけすけスッゲー すけすけ」、レベル2「炙りカルビやぶれかぶれ」をクリア。だが、レベル3「生豆 七豆 ままならぬ豆」では「むずいっ!」と苦戦し、失敗。

続いて、惣田がレベル2からスタートするも、レベル3まで難なくクリア。そこで、MCのタイムマシーン3号が急きょ、レベル1~3までの早口言葉を組み合わせた“レベル4”を出題する。果たして惣田はこの難題をクリアし、見事「アナウンサー」の特技をゲットできるかに注目だ。

後半戦二つ目の特技は「お天気キャスター」。今日の天気を説明した後に「癒しの一言」を言うというよく見るお天気コーナーに大場が挑むが、天気図が読めずしどろもどろに。最後の「癒しの一言」を言う際も、いまいち意味が分からず投げキッスで誤魔化す。するとタイムマシーン3号・山本浩司から「どういうことですか?」とツッコまれ、タイムマシーン3号・関太からも「投げキッスに全てを懸け過ぎている」とあきれ、スタジオは爆笑。

2番目は、菅原が挑戦。菅原は、スタジオのタイムマシーン3号と中継をつなぐというアドリブに戸惑ってしまうが、この窮地を乗り切り特技認定となるか?

そして最後は、須田、菅原が「バラエティ」にちなみ、催眠術にかかったアドリブをする「嘘リアクション」に挑戦。

催眠術師役の関が、須田に犬になるように指示し、菅原に飼い主という設定を追加する。最初は逃げる菅原だったが、意を決していざ犬役の須田に近づくと「かわいくない…」と辛らつな一言を浴びせる。

さらに、菅原も犬になるという関からの無茶ぶりが加わり、カオスな展開に。挑戦後、関は「何が素晴らしかったって、折れない心」とむちゃ振りに応えた2人に拍手を送る。須田は「何が正解か分からなかった」と苦笑い。一方、菅原は「巻き込まれたこっちの身にもなってほしい」と嘆く。

次回3月2日(土)配信の第4回は、「SKE48の7大ニュース」と題して、メンバーが歩んだ10年の歴史をエピソードとともに振り返る。だが、その裏でひそかにある企画が進行していた…ただのトークだけでは終わらない!(ザテレビジョン)

最終更新:2/22(金) 9:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事