ここから本文です

ももクロがアニメ「レイトン」にゲスト出演! 個性ぴったりのゴーストに

2/22(金) 13:34配信

ザテレビジョン

ももいろクローバーZが、2月24日(日)放送の「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」(毎週日曜朝8:30-9:00ほか、フジテレビほか)第45話にゲスト出演する。

【写真を見る】笑顔でアフレコに臨んだももいろクローバーZ

人気アドベンチャーゲーム「レイトン」シリーズをアニメ化した本作は、レイトン教授の娘であるカトリーエイル・レイトンが、ロンドンで起こる不思議な事件を解決していくナゾトキファンタジー。

第45話「カトリーエイルとゴースト倶楽部」では、七富豪の一人、アンドレア・クイントが作った幽霊屋敷型脱出ゲーム「ゴーストエスケイプ」にカトリーたちが招待される。

ももいろクローバーZの4人は、そのゲーム内に登場するゴーストたちを演じる。

■ 「レイトン」の世界に入れる

アフレコを終え、百田夏菜子は「お話をいただいた時、どうして私たちに!? と不思議に思う反面、素直にうれしかったです。せっかく『レイトン』の世界に私たちが入れるので、思いっきり楽しもうと思いました。キャラクターもメンバーそれぞれの個性に合わせてくださっていて、私のキャラは笑顔がすごくかわいく描かれているので、ぜひ注目していただきたいです」とコメント。

玉井詩織は「1話ゲストという形で4人そろっての挑戦はほとんどない経験だったので、『レイトン』の世界観にももクロがどうやって登場するのか、私自身楽しみにアフレコに臨みました。作品の中で私は面白い歌も歌っていますので、お楽しみに」とアピールした。

さらに、佐々木彩夏は「小さい子供たちもたくさん見ている番組に、ゲスト出演できてうれしく思います。『レイトン』シリーズは、中学生くらいの時にゲームもやったことがあって、謎解きも大好きだったので、ゲームの雰囲気はそのままにアニメに進化した作品に関わることができて、本当にうれしいです」と語る。

そして、高城れには「『レイトン』は私も知っていて、周りでも見ている人が多いアニメなので、出演が決まってうれしかったです。4人それぞれのキャラクターが濃いので、ぜひ注目していただきたいです」と呼び掛けた。

また、今回のももいろクローバーZのゲスト出演は、「カトリーエイルのアニメでの決めポーズが、ももクロさんの決めポーズと似ているので、いつかコラボしてみたい!」とずっと思っていたという松崎容子プロデューサーによるオファーがきっかけ。

彼女たちが10周年ライブのインタビューで、“TDF”(※Team Diamond Fourの略)を掲げ、「これから4人でドンドン新しいことにチャレンジしていきたいです!」と言っていたのを見て、勇気を出してオファーしたとのこと。

松崎プロデューサーは念願のももいろクローバーZの出演に、「カトリーエイルとメンバーの皆さんが一緒にポージングした時はワクワクしました!」と心境を明かした。

(ザテレビジョン)

最終更新:2/22(金) 13:34
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン22号
5月22日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事