ここから本文です

NEWS、“新感覚エンタテインメント”アルバムが首位 11作連続で歴代単独1位記録

2/26(火) 4:00配信

コンフィデンス

 人気グループ・NEWSの10thオリジナルアルバム『WORLDISTA』が、初週10.9万枚を売り上げ、3/4付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:2月18日~24日)で初登場1位を獲得した。これで、1stアルバム『touch』(2005年4月発売)から11作連続の1位となり、「アルバム1作目からの連続1位獲得作品数」を歴代単独1位とした(再デビュー、グループからのソロデビュー等による作品はのぞく)。

【写真】加藤シゲアキ主演ドラマで手越は奇抜なクイズ司会者に

 本作は、前々作『NEVERLAND』(2017年3月発売)、前作『EPCOTIA』(2018年3月発売)に続き「ファンタジック」をキーワードとしたアルバムプロジェクト第3弾作品。DVD付初回盤は、メンバー・加藤シゲアキ主演ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(日本テレビ系)の主題歌「「生きろ」」や、日本テレビ系『ロシア2018』テーマソングに起用された「BLUE」のシングルを含む全18曲、通常盤は各メンバーのソロ曲をプラスした全22曲で構成され、「バーチャル体験」をテーマに、新感覚のエンタテインメントを体感できる仕上がりになっている。

 なお、NEWSは3月9日から全国9都市27公演のライブツアー『NEWS LIVE TOUR 2019 WORLDISTA』を開催する。

最終更新:2/26(火) 4:00
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

3/25・3/25号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
斎藤工氏(俳優、映画監督)
映画人として大切にしていること
一番遠くと、一番近くに届けたいという思い

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事