ここから本文です

キスマイ、類稀なるバラエティ力 ゴールデン進出へ高まる期待

2/27(水) 8:40配信

コンフィデンス

 出演する深夜バラエティ『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)が、この春からゴールデンタイムに進出するアイドルグループ・Kis-My-Ft2。さまざまなテーマを10万円で達成する実験ロケに彼らが挑み、それを“見届け人”のサンドウィッチマンが評価する形式の「実験バラエティ」番組だが、「10万円宝くじ買ったら元がとれるか」「10万円分の深海魚が釣れるか」など、アイドルとは思えない体当たりの企画が多いのが特徴だ。過去には『濱キス』『いきなり!黄金伝説』(テレビ朝日系)などでも過酷なロケをこなし、冠番組『キスマイBUSAIKU?』(フジテレビ系)でも輝く、単なるアイドルではない彼らの芸人顔負けのバラエティ力を掘り下げる。

【写真】ゴールデン進出を喜ぶキスマイメンバーとサンドウィッチマン

■昔ながらのロケ企画になじむアイドルグループ

 現在、各メンバーがドラマやバラエティなどで活躍するKis-My-Ft2(北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣)は、今後の幅広い活躍が期待されるアイドルグループの一組。そんな彼らが他のアイドルグループと異なるのは、バラエティでのアイドルらしからぬ体の張り方。テレビ黄金時代からある“ストレート”なロケバラエティによくなじむのだ。

 例えば、12年によゐこの濱口優と出演した『濱キス』では10メートルの飛び込み台から飛び込んだり、2チームに別れて山中の食材だけを食べ、1日でより体重が増えた方が勝ちというバトルなどに挑戦。このサバイバルでは、アケビやタンポポ、魚にたけのこ、またマムシやカエルなども自らさばいて「いただきます」。また「アニマルキス」の企画では、カバやイグアナ、パグやキリン、サソリといったどう猛な生き物とキスをするという、懐かしさも漂う80年代的な企画にも挑み、ファンからは喝采と悲鳴を浴びた。

 このほか北山は、『キスマイ北山宏光ひとりぼっちインド横断バックパックの旅』(日本テレビ系)で、所持金1万円で2945キロのインド横断ひとり旅。『いきなり!黄金伝説』では、玉森裕太が「1ヶ月1万円生活」の企画に挑戦して優勝。コンサート期間中にも関わらず海で魚を調達したりと、全力の奮闘を見せていた。

1/3ページ

最終更新:2/27(水) 8:40
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

4/22・4/22号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
倉見尚也氏(イープラス 代表取締役社長)
過渡期を迎えるチケット流通の未来を見据える
業界共通オープンプラットフォーム整備を進めたい

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事