ここから本文です

小倉優香、大失態を告白「3日間くらいうつでした…」

3/3(日) 11:45配信

ザテレビジョン

3月2日深夜に放送された「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京)で、松岡昌宏、博多大吉、小倉優香が、京急蒲田駅周辺を散策。小倉が酔った上での失敗談を語る場面があった。

【写真を見る】「リアル峰不二子」としてグラビアでも人気の小倉優香

20歳にして、普段は赤羽で飲んでいるという通な小倉。まずは中国家庭料理「ニーハオ」で、「空心菜炒め」「焼き餃子」「土鍋麻婆豆腐」をアテにレモンサワーで乾杯。

小倉は、大好きな父親が大吉にそっくりで、大吉がテレビに出る度「お父さんだ~と思って」とコメント。これにはさすがの大吉もメロメロに。

高校生の時に原宿でスカウトされ、約1年半前にグラビアでデビュー。今は女優業も行っているという小倉は、なかなかの飲みっぷりをアピールしていた。

次に一行は、やきとん・から揚「くり平」へ。「から揚げ」「もつ煮込み」をアテに日本酒で乾杯。

松岡に「酔っぱらってこんなことしちゃった~みたいなの…まだないか~」と振られた小倉は、赤羽で飲んだ帰りに「全然酔っ払ってなかったんですけど、ちょっとだけフワフワしていたのか、お財布をココ(脇)に挟んでいて。(電車を)降りた時になくなってたんです」と“失敗談”を告白。

しかもその財布には、中国語を習うためのレッスン代も余分に入れていて、20万円入っていたという。「3日間くらいうつでした…」と嘆いた。

台湾での仕事が多いので、中国語を習うためのお金だったと語り、松岡と大吉が同情する場面があった。

ネット上では、「小倉優香がテレビに出てる! 日本酒めっちゃ飲めるとか最高!」「赤羽うろついてたら、ワンチャン小倉優香ちゃんに出会えるのかな?」との声が集まった。次回は3月9日(土)深夜放送。東京・東池袋で、朝日奈央とぶらり飲みする予定。(ザテレビジョン)

最終更新:3/10(日) 17:58
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン30号
7月17日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事