ここから本文です

井端弘和のセ・リーグ順位予想「勝ち方を覚えた広島が本命」

3/10(日) 10:59配信

週刊ベースボールONLINE

ズバリ、2019年セ・リーグを制するチームはどこなのか。現時点でのセの順位予想を井端弘和氏に聞いた。

注目の選手は吉川尚輝

【2019年セ・リーグ順位予想】
1位 広島
2位 巨人
3位 DeNA
4位 ヤクルト
5位 中日
6位 阪神

「広島は3連覇の間に勝ち方を覚えました。丸佳浩が抜けても長野久義が入り、昨季もケガで不在の期間に野間峻祥などがカバー。田中広輔、菊池涼介そして投手陣が決して良くなかった中で勝ち抜いた。今年も本命だと思います。

 対抗は巨人、DeNA。巨人は後ろ(中継ぎ、抑え)がしっかりすればV争いも。DeNAは先発の頭数がそろっていますし、打線もいい。ヤクルトは投手力に不安があります。

 中日は打線がリーグでも屈指。こちらも投手力に不安がありますが、143試合を考えると点が取れるほうが強いという意味で、阪神より上に。

 注目は侍ジャパンにも選んだ巨人の吉川尚輝です。攻守走、秘めた能力は球界No.1です。日本中にその力を知らしめてほしいです」

写真=BBM

週刊ベースボール

最終更新:4/28(日) 16:37
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事