ここから本文です

斉藤和巳のセ・リーグ順位予想「戦力的に見て巨人優位」

3/11(月) 10:58配信

週刊ベースボールONLINE

ズバリ、2019年セ・リーグを制するチームはどこなのか。現時点でのセの順位予想を斉藤和巳氏に聞いた。

コマがそろっている巨人

【2019年セ・リーグ順位予想】
1位 巨人
2位 広島
3位 ヤクルト
4位 阪神
5位 DeNA
6位 中日

「大型補強で戦力がアップし、うまく機能すれば間違いなく巨人でしょう。投手陣も菅野智之を筆頭に、いい外国人選手も多い。代打要員などコマはそろっています。また岡本和真が四番の務めをしっかりと果たすことで、前後のオーダーも組みやすくなります。

 広島は、100打点弱を稼いでいた丸佳浩がライバル球団に移ったわけですからね。その穴埋めができるか。昨季、防御率4.12の投手陣がカギです。

 ヤクルト、阪神は迷いました。阪神は外国人頼みに加え、打線がどれだけ頑張れるか。打線の力の差を考えて、ヤクルトのほうを上位にしました。DeNAは柱になる投手がいない、打線もほかの球団に比べると……というトータルバランスに問題があり、世代交代の途中にある中日はもう少し時間がかかるのかなという印象です」

写真=BBM

週刊ベースボール

最終更新:4/28(日) 16:38
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。

週刊ベースボールONLINEの前後の記事

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事