ここから本文です

負傷明けの香川真司、終了間際に劇的決勝弾! 途中出場で大仕事、ベジクタシュの勝利に貢献

3/11(月) 3:01配信

Football ZONE web

後半30分から途中出場の香川が後半アディショナルタイムに劇的決勝ゴール

 MF香川真司が所属するベジクタシュは現地時間10日、リーグ第25節でコンヤスポルと対戦し、3-2と勝利した。鼠径部を負傷して前節欠場の香川は後半30分から途中出場したなか、後半アディショナルタイムに決勝ゴールを叩き込む働きを見せ、日本人アタッカーが強烈な存在感を放った。

【動画】途中出場で勝利に貢献の大仕事! ベジクタシュMF香川真司、終了間際に値千金の劇的決勝ゴール!!

 試合は前半14分、FWブラク・ユルマズのスルーパスからFWアデム・リャイッチが抜け出し、冷静にゴールを流し込んでベジクタシュが先制。だが同19分、最終ラインの裏にボールを通されると、FWオメル・アリ・シャヒネルに決まれて同点に追いつかれてしまう。それでも同33分、相手ペナルティーエリア前でFKを得るとユルマズが壁を越す一撃を叩き込、再びベジクタシュが2-1とリードした。

 香川は後半30分から途中出場するも、直後に相手FWモリケ・フォファナに同点ゴールを決められ、2-2と試合は振り出しに戻ってしまう。そんななか、日本人アタッカーが大仕事をやってのけた。

 後半アディショナルタイム、敵陣でDFアドリアーノがボールをカットすると、こぼれ球を拾った香川がドリブルでペナルティーエリアに侵入。小刻みなタッチをしながら左足を振り抜き、強烈な一撃をゴール右隅に突き刺した。

 香川のゴールが決勝後ゴールとなりベジクタシュが3-2と勝利。香川の活躍によりベジクタシュが本拠地で勝利を手にした。

Football ZONE web編集部

最終更新:3/11(月) 5:28
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事