ここから本文です

「ポメラート」が国際女性デーに合わせキャンペーン実施 日本からは道端ジェシカが参加

3/11(月) 16:00配信

WWD JAPAN.com

伊ジュエリーブランド「ポメラート(POMELLATO)」は3月8日の国際女性デーを記念して、米女優のジェーン・フォンダ(Jane Fonda)や伊人気ブロガーのキアラ・フェラーニ(Chiara Ferragni)らとともにデジタルキャンペーンを実施する。

【画像】「ポメラート」が国際女性デーに合わせキャンペーン実施 日本からは道端ジェシカが参加

“Pomellato Sisterhood Initiative”と題した同キャンペーンは、女性の社会進出やソーシャルインクルージョンの考えを発信するもので、性別も世代も経歴も異なるオピニオンリーダー25人が参加。参加者は、サビーナ・ベッリ(Sabina Belli)=ポメラート最高経営責任者(CEO)をはじめ、米女優ジェーン・フォンダやペイトン・リスト(Peyton List)、伊人気ブロガーのキアラ・フェラーニ、台湾出身モデル、ゴッドフリー・ガオ(Godfrey Gao)、英俳優のジェイミー・キャンベル・バウアー(Jamie Campbell Bower)、ファッションデザイナーのオズワルド・ボアテング(Ozwald Boateng)、米フリースキーヤーのガス・ケンワージー(Gus Kenworthy)らで、日本からはモデルの道端ジェシカが参加する。

キャンペーンの一環として8日には動画を公開。オピニオンリーダーがそれぞれの知識や経験を率直に共有し、女性の社会進出や平等について意見交換を行っている。各自が持つ多様性や寛容、コミュニティーに対する考えの核心に迫り、女性の社会進出やリーダーシップ、平等を訴える。

「ポメラート」は、国際連合総会が女性差別撤廃宣言を採択した1967年にイタリア・ミラノで創業。以来、女性が自分自身のために購入するジュエリーというカテゴリーを確立し、自立した女性に向けてジュエリーを作ってきた。創業50周年にあたる2017年には、“#PomellatoForWomen”キャンペーンを開始した。女性のリーダーシップの重要性を訴えるとともに、“自然な美しさ”という考え方を提唱している。

最終更新:3/11(月) 16:00
WWD JAPAN.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

WWD ジャパン

INFASパブリケーションズ

2089号
2019年6月24日発売

定価500円(税込み)

販売員特集2019 ファッションの最前線には彼らがいる!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事