ここから本文です

触れたくなる肌へ☆“やわベビ肌”の作り方完全ガイド! [ViVi]

3/13(水) 20:00配信

NET ViVi

この春も、透明感あふれる美肌は#可愛いの絶対条件! そこで、簡単にプロの技が再現できるベースメイクテクにバリエ豊富な下地の使いかた、新作ファンデカタログetc.……。美肌ベースメイクの基本をまとめてお届け。今回は、“やわベビ肌”の作り方完全ガイド!! 毛穴や赤みなんて見当たらない。柔らかそうで、透明度の高い、触りたくなるような赤ちゃん肌になりたーーい!

スーパーナチュラルなのに欠点レス!“やわベビ肌”でいこう!

過剰なツヤもマット感もなくナチュラル、つい触れたくなるけど、でも触れちゃいけないような品があって。透明度が高く、なんだかココロが洗われてHappyになれる。浄化作用すらもあるNEO美肌。

準備するもの。

左・肌の形状に合わせて密着。 コフレドール リフォルムグロウ リクイドUV 30ml SPF36・PA+++¥3500(編集部調べ) 右・肌とファンデをつなぐ。桃色。プリスティーンコンプレクションヴェール 30g SPF27・PA+++¥4000

1:下地は指先で顔の中心部から塗る

下地を指の第一関節までなじませる。まずは、頬の内から外に向け、軽いタッチでのせる。

2:鼻やTゾーンにもなじませて

鼻筋やおでこ、小鼻の周り、あごに指先でなじませて。指先でなじませるとプロの仕上がりに。

3:プレスして全体をなじませる

手のひらで顔全体を包むように優しくプレス。下地がなじんで肌に密着。ナチュラル感も↑。

4:目の下に叩きこみトーンアップ

下地を少量指先に取り、目の下の三角ゾーンにポンポン叩きこんで。これで全体の印象がUP。

5:顔の中心にファンデを優しくのせる

頬の内→外へ放射状にのせる。皮膚が動かないよう、優しいタッチで軽くすべらせること。ファンデの量はこのくらいは、右頬、左頬、顔の中央、フェイスラインと1/4ずつ使うのがポイント。

6:顔の真ん中にのばすよ~。

おでこ、鼻、小鼻の周り、あごにのばす。ムラにならないように素早く細かく優しくね。

7:フェイスラインも塗り残しナシ!

うっかりしがちなフェイスラインは、スポンジで軽くなでるだけでOK。ムラなくなじむよ。

8:小鼻は押し込みカバーが◎!

小鼻はスポンジでギュッとおさえつけるように塗りこむのが正解。毛穴も隠れて崩れにくい。ちょい足しは、ファンデの口にスポンジをつけ、1回振ると落ちてくる、それが適量!

テカりやすい人は……

1:テカリや崩れが気になる部分だけ、パウダーを+。Tゾーンはブラシでササッとなでて。
2:ブラシをつぶして毛穴にピンポイントでパウダーを入れこむイメージで塗って崩れ阻止。

左・毛穴やくすみを一掃!清潔感のある肌に。リタッチ プレスト パウダー 01 ¥6500 右・テカリ吸収パウダー配合。透明発色でふわっと。オイルブロック パウダー 6g ¥1500(4月18日限定発売)

完成♪

やさしくしっかりメイクするのがポイント。透明感があって、かつやわらかそうな肌を手に入れて!!

最終更新:3/13(水) 20:00
NET ViVi

記事提供社からのご案内(外部サイト)

NET ViVi

株式会社 講談社

2018年12月号
10月23日発売!

定価670円

おしゃれ大好きなイマドキ女子が
自分らしく生きるための
コンテンツがいっぱい!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ