ここから本文です

池江璃花子がSNSで決意記す 公表後、東京五輪に初言及「まだまだ諦めないぞー!!」

3/13(水) 18:00配信

THE ANSWER

東京五輪まで499日、諦めない決意を記す

 白血病を公表した競泳の池江璃花子が13日、インスタグラムを更新。500日を切った東京五輪出場を諦めない姿勢を示した。

【画像】「信じて待ってます」とエール殺到、リオ五輪の思い出の2枚とともに…池江が「まだまだ諦めないぞー!!」と決意をつづった実際の投稿

「東京オリンピックまで499日」と書き出した投稿。「1日遅れちゃった」と記した上で「まだまだ諦めないぞー!!」とつづり、東京五輪出場を諦めない姿勢を示した。写真にはリオデジャネイロ五輪当時、今井月との2ショット、松田丈志ら競泳代表チームとの集合写真も併せて掲載している。

 池江は2月に白血病を公表。以降、SNSを通じてメッセージを発信してきた。11日にはツイッターで「3.11」に触れ、「違う形ではあるけれど、わたしは全力で生きます」と決意を記していたが、自身の東京五輪に関する言及は初めてとなった。

THE ANSWER編集部

最終更新:3/14(木) 17:22
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事