ここから本文です

松山市[愛媛県] 道後温泉の街のもう1つの魅力

3/15(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

<2019年3月23日号> 愛媛県松山市は県中部にあり、人口51万人を擁する四国最大の中核都市だ。この街でまず思い出されるのが道後温泉だ。その歴史は古く、日本最古の和歌集である『万葉集』に登場。今では毎年約100万人の観光客が訪れる。松山市の中心街から近く、誰でもいつでも気軽に立ち寄ることができる点も魅力だ。 本文:1,401文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

牧野 知弘 :不動産事業プロデューサー

最終更新:3/15(金) 18:00
週刊東洋経済