ここから本文です

ど、どうなってるの…!? 土屋太鳳、電車の座席で“180度”開脚ショットに驚きの声

3/15(金) 16:40配信

オトナンサー

 フジテレビ開局60周年特別企画「砂の器」の公式インスタグラムが3月15日までに更新。出演する女優の土屋太鳳さんが、“180度”開脚してストレッチするオフショットが、ファンから「柔らかすぎー!!」「ほんとおちゃめさん」と反響を呼んでいます。

【写真】柔らかすぎ!! “180度”開脚をする土屋太鳳さん

 同ドラマは、現代の東京・渋谷を舞台に、松本清張氏の代表作を新しい解釈で実写化。主演の東山紀之さんが鋭い観察眼を持つベテラン刑事・今西を、中島健人さんが天才作曲家にして殺人犯の和賀を演じます。土屋さんは、和賀の愛人でバーテンダーの梨絵子役で出演します。

 インスタには「列車を貸し切っての撮影中…列車を停止させて撮影をさせていただきました!」「休憩中…すごすぎる格好の土屋さん」とつづられ、電車の座席を利用して、180度開脚した土屋さんのオフショットが公開されました。

 ドラマのスタッフが「何してるんですか」と聞いたところ、土屋さんは「ストレッチです」と答えたそうで、「貸し切って止まってる電車の中だからこそできること! ですね」と記されています。

 ファンからは、「柔らかすぎー!!」「太鳳ちゃんスゴすぎる!」「ほんとおちゃめさん」「体も柔らかくて体幹がしっかりしているんですね」「太鳳ちゃんさすがの柔軟性」「まずどうやってやった?笑」「休憩中に気楽にできるなんて!」などの声が多数寄せられています。

「砂の器」は3月28日に放送。

オトナンサー編集部

最終更新:3/16(土) 10:26
オトナンサー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

オトナンサー

株式会社メディア・ヴァーグ

「ライフ」「漫画」「エンタメ」の3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届け!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事