ここから本文です

「さらざんまい」ED主題歌は3人組ガールズバンド・the peggies!最新PVでOP&ED音源を解禁!!

3/15(金) 19:00配信

ザテレビジョン

「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」などを手掛ける幾原邦彦が監督を務めるオリジナルアニメ「さらざんまい」が4月11日(木)より放送を開始する。

【写真を見る】主題歌音源解禁の最新PVが解禁に。サッカー少年の矢逆たちは、突如現れたカッパ型生命体・ケッピにより尻子玉を奪われカッパの姿に変えられてしまう

本作は浅草を舞台に、謎のカッパ型生命体“ケッピ”に出会い、カッパに変身させられた3人の中学生たちが元の姿に戻るために奮闘する物語。

オープニング主題歌は4人組ロックバンド・KANA-BOONの最新曲「まっさら」、挿入歌はインディーズバンド・少女式ヱリスのボーカル・帝子によるセルフカバーソング「放課後カッパー」と、楽曲も注目の1作となっている。

残るエンディング主題歌は3人組ガールズバンド・the peggiesの「スタンドバイミー」に決定し、オープニング&エンディング主題歌の音源が最新PVにて解禁になった。これに合わせ、the peggiesのボーカル・北澤ゆうほより、提供楽曲についてのコメントが寄せられた。

■ the peggies・北澤ゆうほ「絶望しながらでも自分の欲望から目をそらさずに」

この世界は「裏腹」で溢れてると思います。どんなに近づいても、どんなにたくさんの思い出を共有しても、側にいたはずの“君”の心の底の底を丸裸にして受け取ることができない私たちは、「こう思われたい」「求められたい」「求めたい」、自分の心より一歩も二歩も先に駆け出してしまう"欲望"に追いつきたいがため、偽ってしまうこともあるわけです。

今回、私たちthe peggiesがエンディングテーマを担当させていただく「さらざんまい」は、そんなどうしようもなく不器用な私たち人間を、どこまでも現実的に描いてくれるアニメなんじゃないでしょうか。そして私はそこに、とてつもない希望を感じました。

欲望があるから上手くいかないこともたくさんありますが、欲望があるからこそ導かれる未来というのはその何倍もあると思います。だからこそ、皆さんぜひ絶望しながらでも自分の欲望から目をそらさず立ち向かっていきましょう。「スタンドバイミー」にはそんな気持ちもコソコソと込めました。

この曲で「さらざんまい」のストーリーやメッセージを、より皆さんの心にズシンと届けられるようにお手伝いできたらと思います。私自身超絶楽しみです。(ザテレビジョン)

最終更新:3/15(金) 19:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事