ここから本文です

ノイタミナ初のBLアニメは内田雄馬と矢野奨吾の距離感に期待!アニメ「ギヴン」7月よりスタート

3/15(金) 20:00配信

ザテレビジョン

フジテレビ「ノイタミナ」初となる、BL作品「ギヴン」のアニメ化が決定。ティザービジュアルとティザーPVが公開された。

【写真を見る】キャラクタービジュアルも解禁に。佐藤真冬(CV:矢野奨吾)はボーカル&ギターで、印象的な歌声の持ち主。過去のある出来事から、感情表現が上手くできない

本作は、「シェリプラス」(新書館)にて連載中の青春バンドストーリー。好きだったギターやバスケに魅力を感じられなくなっていた上ノ山立夏は、偶然出会った佐藤真冬の歌をきっかけにバンド活動に参加することとなる。そして互いを深く知るようになり、次第に2人の距離は変化していく…。

佐藤真冬役に矢野奨吾、上ノ山立夏役に内田雄馬が決定し、監督を山口ひかる、アニメーション制作をLerche、シリーズ構成を綾奈ゆにこが担当する。

今回のアニメ化にあたって、原作者のキヅナツキと山口監督が意気込みとファンへのメッセージを寄せてくれた。

■ 原作者・キヅナツキ

無音の漫画だった「ギヴン」で、実際に音楽が鳴り出す新鮮さや驚きを、制作現場でいつも感じています。

■ 監督・山口ひかる

監督のお話を頂いた時、原作を数ページ読んだところで「このシーン、どういうレイアウトがいいだろう」と、引き受ける前にもう脳みそが映像にしようとしていることに驚きました。色々な工程をすっ飛ばして、身体が「私はこれをやりたいんだ」と訴えている、初めての経験でした。

音楽、友達、仲間、好きな人、喜び、悲しみ、焦り、嫉妬。そういったあらゆるもの、情動がないまぜになった青春群像劇を、お届けしたいと思っています。今の多様な世の中にこそ、1人でも多くの人に見ほしいという願いを込めて。

アニメ化を記念して、公式Twitterではキヅナツキ描き下ろしサイン入りイラスト色紙のプレゼント企画が開催される。(ザテレビジョン)

最終更新:3/15(金) 20:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事