ここから本文です

ネスタリゾート神戸が人気の「ワイルド・バギー」拡張 「ワイルド・カヌー」も導入

3/15(金) 17:40配信

ウォーカープラス

大自然の冒険テーマパーク「ネスタリゾート神戸」(兵庫県三木市)が3月15日(金)、人気のアクティビティ「ワイルド・バギー」を拡張するなどパワーアップした。

【写真を見る】この春、モモンガの赤ちゃんお披露目

昨年10月に導入して大人気の「ワイルド・バギー」に、10歳でも自分で運転して走破できる「ファミリーアドベンチャー・コース」、水たまりや丸太など様々な障害も出現する「チャレンジサーキット・コース」、森の木々の間など道なき道を突き進む「エクストリームアドベンチャー・コース(別料金)」の3コースを新たに導入した。今回の拡張でこれまでの「スピードサーキット・コース」「アドベンチャー・コース」と合わせて計5コースとなった。

新たに「ワイルド・カヌー」も導入。ライフジャケットを着用し、体験前にインストラクターによるレクチャーもあるので初心者でも楽しめる。所要時間は約20分。

そのほか、「アニマル・フレンズ」で「ふわふわ赤ちゃん」を春限定で展開。羊、やぎ、うさぎ、モモンガ、チンチラの赤ちゃんをお披露目する。

広報担当の太田知花さんは「ワイルド・バギーは、1.7キロのエクストリームアドベンチャー・コースはかなり興奮する。ファミリーアドベンチャー・コースは10歳のお子様でも走れるようになったのが魅力」と話した。

■ネスタリゾート神戸<住所>兵庫県三木市細川町垂穂894-60 <電話>0794-83-5211 <時間>平日9:00~22:00、土日祝8:30~22:00 ※アクティビティにより実施時間が異なる 休み:なし 料金:大人3,300円、4~12歳2,300円(税別) 駐車場:3000台(1日あたり1000円) アクセス:JR大阪駅より1日3往復(土日祝4往復)のシャトルバスあり(関西ウォーカー・新城重登)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

うまい肉の方程式。
春の朝一番パン祭り
大人は黙ってシェアハウス
2月は梅orディズニー!?

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事