ここから本文です

西銘駿「僕のイメージを少し変えることができた」小悪魔系男子役に

3/15(金) 20:00配信

ザテレビジョン

西銘駿、藤田富、牧田哲也が、映画「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」で婚活パーティーに参加する10人の男たちの中の3人として出演することが発表された。

【写真を見る】 藤田富が演じるのはアプローチも大胆不敵でいきなりキスを迫ることもある24歳のプロサッカー選手・松木蹴人。

350万DLを超える恋愛アプリゲームを原作に、婚活パーティーに参加した香奈(堀田茜)が会場でさまざまなタイプのハイスペックな10人の男たちからアプローチされる物語が描かれるこの作品。

その中の9人はうそをついていたという展開で、すでに1人目の男性役として稲葉友が発表されている。

西銘が演じるのは新進気鋭の売れっ子クリエイターで、24歳のアイドル系イケメン・玄野梓。ふわふわのパーマをかけた茶髪で人懐っこい性格。グイグイとヒロインにアプローチする年収1200万の小悪魔系男子。

藤田が演じるのは、24歳のプロサッカー選手・松木蹴人。短髪でやんちゃな雰囲気を醸し出すイケメン。サッカー選手だけあってアプローチも大胆不敵で、いきなりキスを迫ることも。

牧田が演じるのは自身のブランド“JOE YAZAWA”を経営する32歳のファッションデザイナー・矢澤丈。金髪で奇抜なファッション、独特な感性でヒロインにアプローチ。アイドルの衣装も手掛ける売れっ子。

果たして、この中にヒロインの”真実の愛”の相手はいるのか。

■ 西銘駿コメント

玄野梓を演じさせていただく、西銘駿です! この度は、ケータイアプリからの映画化ということで、自分自身もワクワクしながら撮影に参加させていただきました。

普段の作品とは少し異なる撮影環境だったり、3次元だからこそ表現できる形をたくさん出せたのではないかなと思います。ただの恋愛映画ではなく、悪事やその人自身の正体を暴いて、本当の愛にたどり着くという今までにない作品だと思います。

この作品を通して僕のイメージを少し変えることができたのではないかと感じています。玄野くんに出会えて、玄野くんを演じられたこと、本当に光栄に思います。皆さん、楽しみにしていてください!!

■ 藤田富コメント

今回、アプリゲーム原作の作品ということで登場キャラ、そしてゲームを愛してる人たちに届けるプレッシャーを感じました。その中で今回の映画でしか表現できない躍動感を意識して松木蹴人という役を演じました。

松木蹴人という人間は人懐っこさがありスター選手! しかし実は…。なかなかキャラが濃く演じるにあたってたくさん悩みましたが、自分の殻を破って演じることができたんじゃないかなと思います。

ぜひ、劇場で僕が演じる松木蹴人を味わっていただきたいです。

■ 牧田哲也コメント

矢澤丈役の牧田哲也です。初めて台本を読んだ時の矢澤の印象が衝撃的でぶったまげました(笑)。その衝撃的な役を「むちゃくちゃにやって下さい」と監督に言われ、ある意味覚悟を持って(笑)、やりたいだけやりました。

永江監督には僕のデビュー作以来でお世話になりました。稲葉友とは稲葉のデビュー作以来、他にも俳優仲間が多く、とても和やかな撮影現場になり、そしてキャラクターの濃いそれぞれの役を凌ぎを削って創れたと思うので楽しみにしていて下さい。

(ザテレビジョン)

最終更新:3/15(金) 20:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事