ここから本文です

EL8強、長谷部のフランクフルトはベンフィカと対戦。他にナポリ対アーセナルなど

3/15(金) 21:19配信

フットボールチャンネル

 UEFAヨーロッパリーグ(EL)準々決勝および準決勝の組み合わせ抽選会が現地時間15日に開催され、組み合わせが決定した。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 長谷部誠の所属するドイツのフランクフルトは、ポルトガルの強豪ベンフィカと対戦することが決定。ビジャレアルとバレンシアは“スペイン対決”となった。

 南野拓実のザルツブルクを破って勝ち上がったナポリはアーセナルと対戦。チェルシーはチェコのスラビア・プラハと対戦する。

 準決勝ではナポリ対アーセナル戦の勝者とビジャレアル対バレンシア戦の勝者、ベンフィカ対フランクフルト戦の勝者とスラビア・プラハ対チェルシー戦の勝者が激突。勝利チームが5月29日の決勝へと進む。

 準々決勝は4月11日に1stレグ、同18日に2ndレグを開催。準決勝は5月2日に1stレグ、同9日に2ndレグが行われる。決定した組み合わせは以下のとおり。

▼準々決勝
1) ナポリ(イタリア) 対 アーセナル(イングランド)
2) ビジャレアル(スペイン) 対 バレンシア(スペイン)
3) ベンフィカ(ポルトガル) 対 フランクフルト(ドイツ)
4) スラビア・プラハ(チェコ) 対 チェルシー(イングランド)

▼準決勝
1の勝者 対 2の勝者
3の勝者 対 4の勝者

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事