ここから本文です

雄大な山々と独特の風情 ドロミーティ

3/16(土) 12:06配信

ナショナル ジオグラフィック日本版

「イタリアの知られざる世界遺産7選」第1回

見どころ:荘厳な自然

 ドロミーティ(ドロミテ)は、イタリア北東部に広がる山地。第一次世界大戦まではオーストリアの一部だったため、一帯はイタリアのほかの地域とは明らかに異なる風情を持つ。

ギャラリー:イタリアの知られざる世界遺産7選

 堂々たる山々は、ヨーロッパでもっとも雄大と評されることも多い。ユネスコがこの場所を世界遺産に登録したのは、その類まれなる自然の美しさと地質の多様性ゆえだ。世界一流のスキーリゾートであるバルガルディナから、山歩きができるハイキングトレイルまで、ドロミーティでは一年を通してさまざまなアクティビティが楽しめる。山地の西に位置するリゾート地、マドンナ・ディ・カンピーリオは、一帯をめぐる拠点として最適。

文=JUYOUNG SEO/訳=北村京子

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ナショナル ジオグラフィック日本版の前後の記事

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事