ここから本文です

ウッズがまさか… 浮島パー3で連続池ポチャ「7」記録 米騒然「どうやら彼も人間だ」

3/16(土) 13:03配信

THE ANSWER

TPCソーグラスの名物ホールが“魔の17番”に…PGAもポツリ「ゴルフは難しい」

 米男子ゴルフのザ・プレーヤーズ選手権第2日は15日(日本時間16日)、タイガー・ウッズ(米国)がまさかの悲劇に見舞われた。浮島グリーンの名物17番パー3で2度の池ポチャを演じ、「7」を記録した。PGAツアーはギャラリーも騒然となった実際のシーンを動画付きで公開。米ファンから「どうやら彼も人間のようだね」「俺だったら一日中打ち続けることに…」と驚きの声が上がっている。

【動画】この男も人間だった!? 池ポチャ→池ポチャ、そして…ウッズが浮島パー3で演じた“魔の17番”の一部始終

 ウッズでも、こんなことが起こり得るのか。悲劇はTPCソーグラスの名物17番パー3で生まれた。周りが池に囲まれた浮島グリーンに向かって打った第1打。奥に切られたカップを狙って着弾させたが、ボールが止まらず。コロコロと転がり、最後はギリギリのところであえなく池に落ちてしまった。ギャラリーから落胆の声が広がったが、これで終わりじゃなかった。

 仕切り直しで打った一打はさらに距離感を誤り、ワンバウンドで大きく弾むと、そのままオーバー。ボールは再び、池に消えてしまった。繰り返された池ポチャにギャラリーも騒然。第5打となった2度目の仕切り直しで、ようやくグリーンオンさせたが、このホールは結局7打を要し、一気に4つもスコアを落とすことに……。ウッズにとっては“魔の17番”となった。

 PGAツアーは一部始終を「ゴルフは難しい タイガー・ウッズが17番で7打」とつづり、公式インスタグラムに動画付きで公開。目の当たりにした米ファンも「どうやら彼も人間のようだね」「アマチュアだな。ウェブドットコムツアー(2軍ツアー)に戻った方がいい」「俺だったら一日中打ち続けることになる」「俺の方が上手い。誓うよ」と辛辣な声も含め、反響を呼んでいた。

 このホールまで5バーディー、ノーボギーで快調に飛ばしていたウッズ。たった1ホールで暗転してしまった。この日はスコアを1つ伸ばすにとどまったが、第3日で巻き返しを期待したい。

THE ANSWER編集部

最終更新:3/16(土) 18:04
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事