ここから本文です

300円で神レベルの使用感!日常の不便が解消される「3COINSのお助けグッズ」10選

3/17(日) 12:02配信

Suits-woman.jp

5:「ボトルスプレーカバー」約11×11×7cm

ほとんどの消臭剤はパッケージがダサいため、置いてあるだけで圧迫感があるもの。「ボトルスプレーカバー」を巻くと、生活感を消すことができます!

ブラックのカバーにより、商品名を隠すことが可能。合成ゴムでできているため、手垢もつきにくいです。掃除用スプレーにこれをつけると、掃除も劇的に楽しくなります!

6:「ガジェットケース」約15×8.5×3cm

リュックを使っているときは、スマホや小銭をポシェットやウエストポーチに入れないと取り出しが不便ですよね。「ガジェットケース」を肩紐につければ、そんな面倒がなくなります!

面ファスナーで肩紐に固定できるため、使いたいときにサッと取り出すことが可能。肩紐だけでなく、バッグの持ち手にも装着できます。スマホがすっぽり入るサイズなので、リュックでの移動が多い人にはめちゃくちゃ大助かりなアイテムです!

7:「移動ポケット」約12×14cm

旅行やおでかけのとき、ポケットのないスカートやパンツだと小物の出し入れが不便ですよね。「移動ポケット」をボトムに付ければ、そのストレスが解消されます!

クリップで装着できるため、外出時のおしゃれの幅が劇的にアップ。しかも内側のポケットには、ティッシュとハンカチを別々に入れられるようになっています。これさえあれば、ふらっと散歩するときに最小限の荷物でウロウロできます!

8:「WOODジュエリーケース」約20×13cm

おしゃれするとき、ピアスやネックレスなどを色々と鏡の前で試したいもの。「WOODジュエリーケース」なら、複数のアクセサリーを組み合わせやすくなります!

小さい穴が4つ、大きい穴が1つ空いているため、小ぶりなものも大きめのものも同時にひとつの収納可能。靴箱の上に設置して、指輪や鍵の一時置きにしても便利です!

9:「花粉ティッシュポーチ」約15×27cm

花粉症シーズン、大量のティッシュがないと出先で困りますよね。80組分のボックスティッシュを「花粉ティッシュポーチ」に入れて持ち運ぶと、残りを気にせず使えます!

スナップボタンを取り外して、市販のティッシュを収納するだけ。とめればコンパクトに持ち運びできます。ボックスタイプもいいですが、袋詰めのティッシュの方が小さく大量に携帯しやすいのでオススメです!

2/3ページ

最終更新:3/17(日) 12:02
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい