ここから本文です

「ヘルシーな食生活」に必須なアスパラを食べるべき4つの理由

3/18(月) 7:01配信

ウィメンズヘルス

アスパラはサラダや穀物ボウル、パスタに加えてもおいしい。そんなアスパラのおすすめしたいポイントは味だけではなく、さまざまな健康上のメリット。この内容をアメリカ版ウィメンズヘルスからご紹介。

1.ヘルシーなのに、満腹感がある

アスパラのメリットのひとつは、低カロリーなのに食物繊維と水分量は多いこと。公認管理栄養士のイライザ・サベージいわく、「これで満腹感と満足感が得られる」。ヘルシーな食生活にはピッタリのアイテムだし、ダイエットも後押ししてくれる。サベージは、ゆで卵2個+ローストしたアスパラ、またはサーモン+ゆでたアスパラの組み合わせがお気に入りだとか。

2.栄養素が豊富

ビタミン、ミネラル、抗酸化物質がたっぷり詰まっているのもアスパラのメリット。この野菜には、ビタミンA・C・Kだけでなく、鉄分やカリウムといったミネラルも豊富に含まれている。アメリカ版ウィメンズヘルスのアドバイザーで公認管理栄養士のアマンダ・ベイカー・レメインによれば、「どれも体内では作られない必須ビタミンとミネラルなので、食事から摂る必要がある」

ビタミンKは、骨と血液の健康に特に重要。サベージによると、オリーブオイルやココナツオイルのようなヘルシーな油でアスパラを調理すれば、ビタミンKが体に吸収されやすくなる。また、ビタミンAとCは強力な抗酸化物質だ。レメインによれば、「ビタミンCが豊富なかんきつ系の果汁やパプリカと一緒にアスパラを食べると、鉄分の摂取量が増やせる」そう。

3.尿路を健康な状態に保つ

レメインによると、アスパラには利尿作用があるみたい。つまり、トイレに行く回数が増え、体内の余分な塩分を尿路から排出できるということ。

4.お通じがよくなる

アスパラには食物繊維が多いため、消化器系の流れがよくなる。また、サベージいわく、アスパラに含まれるイヌリンというプレバイオティクスが善玉菌(プロバイオティクス)のエサになるので、マイクロバイオーム(微生物叢)が元気になる。
 
※この記事は、アメリカ版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ウィメンズヘルス

ハースト婦人画報社

世界54カ国以上で愛される、
フィットネス&ライフスタイルメディア。
ワークアウト、フード、ウェルネスなどの
情報を毎日更新でお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事