ここから本文です

千吉良恵子が厳選! 40~50代に似合う春の【ベージュリップ】

3/18(月) 19:50配信

集英社ハピプラニュース

ベージュと赤の口紅、苦手意識のあるエクラ世代も多いはず。「でも、実は大人が使うことで品が上がったり、若々しくなったり、おしゃれ度が断然増すのもこの2色」と千吉良さん。例えば、最旬のファッションでお出かけ、大切な人たちとの特別な会食、ずっと見たかったバレエ公演のソワレへ……。きちんと感が必要なシーンを洗練させるベージュを一本。

【写真】50代に似合う髪型はこちら

1.エスティ ローダー ピュア カラー エンヴィ リップスティック124

ほんのり赤みのあるベージュがこっくり上品に発色。顔色に自信のない肌も明るく映えさせる大人向けの一本。潤いも持続。
¥4,000

2.クレ・ド・ポー ボーテ ルージュルミヌ1

洗練されたスモーキートーンのヌードベージュ。体温でとろけるテクスチャーは、つけている間もとびきり快適!
¥5,000

3.ヴィセ アヴァン リップスティック025

シックなこっくりベージュ。クリーミーななめらか質感で、直塗りしやすいスリムタイプ。
¥1,600(編集部調べ)/コーセー

4.イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ヴォリュプテ シャイン79

唇の血色感をアップするおしゃれなダスティベージュ。クリーミーなテクスチャーで軽やかなつけ心地。
¥4,100

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん
ナチュラルからモードまで洗練された品のあるメイクに定評があり、メディアはもちろん、モデルや女優からも高く支持されている。近著の『毎日可愛くなれる『メイクのヒント』』(講談社)も好評。

撮影/天日恵美子(モデル) 久々江満(物) ヘア&メイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/村山佳世子 モデル/怜花 アドリアナ 取材・文/山崎敦子

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事