ここから本文です

西野カナ、市川海老蔵似の元マネージャーと誕生日結婚

3/18(月) 13:55配信

SmartFLASH

 西野カナ(30)が、『FLASH』が2016年に報じた交際男性と結婚したことが3月18日、わかった。「女の子のカリスマ」が自身の30歳の誕生日に入籍したのは、市川海老蔵似の元マネージャーAさんだ。

「Aさんは数年間、西野のマネージャーを務めていた。小柄だが、目力の強いイケメン。担当するタレントとの交際が発覚したことで、マネージャーを外れざるを得なかったが、本来、仕事はできる人。現在はグループ会社で働いている」(音楽関係者)

『FLASH』が西野とAさんの交際を報じたのは2016年12月13日号。当時の取材によると、そのころから2人は同棲状態。同年11月下旬、西野の自宅マンションからお揃いのキャップとランニングシューズでジョギングデートに出掛けた2人は、がっちりと腕を絡めて帰宅した。

 その帰り道では、カップ麺やお菓子を買い込んで、楽しげに談笑しながらマンションの中へと入っていった。そのまま2人は西野の部屋で夜を過ごすと、翌朝、Aさんはここから出社したのだ。その日以外にも、夜に「帰宅」し、翌朝出社するAさん姿を何度もキャッチしていた。

 当時、近所の住民は「西野さんが不在中でも、男性が一人で出入りすることがあり、2人はずっと半同棲状態でした。近所のコンビニで買い物をする姿もよく見かけます」と話していた。

 西野は1月8日、突如、無期限活動休止を発表。2月3日のコンサートが最後の仕事となった。数日前、『NHK紅白歌合戦』に出場したばかりでの発表は、ファンを驚かせた。

「突然の休止は今回の結婚を見据えてのことだった。発表時には『いつか皆さんの前で歌える日が来るまで、日常の中で音楽を楽しみたいと思っています』とコメントしていることから、将来、子育てが落ち着いたらママシンガーとして復活するのではないか」(前出・音楽関係者)

 Aさん、西野さんの「トリセツ」をよく読んで、幸せにしてあげてくださいね!

最終更新:3/18(月) 21:57
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事