ここから本文です

バルサ、メッシの3得点などでベティスに大勝。2位アトレティコとの差は「10」

3/18(月) 6:39配信

フットボールチャンネル

【ベティス 1-4 バルセロナ リーガエスパニョーラ第28節】
 
 現地時間17日にリーガエスパニョーラ第28節の試合が行われ、バルセロナはベティスと対戦した。試合はアウェイのバルセロナが4-1で勝利した。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 昨年11月に行われた試合ではベティスに敗れたバルセロナが敵地でリベンジに成功した。
最初にチャンスを得たのはバルセロナ、18分にゴール正面で得たFKをメッシが直接決め先制点を挙げる。メッシは25分にもゴール正面から直接FKのチャンスを得るも、これはGKがキャッチする。

 しかし前半アディショナルタイム、メッシがスアレスのパスをペナルティーエリアでダイレクトで合わせバルセロナが2点リードで折り返す。

 後半はベティスが攻撃的に出るもバルセロナの守備陣も決定的なチャンスを作らせない。逆に62分にはカウンターからスアレスがGKと1対1の場面を迎えるもシュートはポスト左に外れる。しかし直後の63分、スアレスがドリブルで4人のベティスを交わしシュートを決め勝負を決める3点目が入る。

 その後はベティスが1点を返すも85分にメッシがハットトリックとなる華麗なループシュートを決め勝負を決める。バルセロナが4-1で勝利しリーグ戦5連勝を記録した。

【得点者】
18分 0-1 メッシ(バルセロナ)
45+2分 0-2 メッシ(バルセロナ)
63分 0-3 スアレス(バルセロナ)
82分 1-3 ガルシア(ベティス)
85分 1-4 メッシ(バルセロナ)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:3/18(月) 6:40
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事