ここから本文です

イチローを語る08 バレンティン(ヤクルト)「60本はイチローさんのおかげ」

3/19(火) 15:19配信

週刊ベースボールONLINE

準備の姿勢にひかれる

 マリナーズの一員として来日を果たしたイチロー。週刊ベースボール3月25日号では、『イチローを語る』という企画を組んだ。
 今回からしばらく、その言葉を一人ずつ紹介していく。
 
 第8回はヤクルトの大砲・バレンティン。マリナーズでチームメートになったこともある。

「ボクは日本で60本塁打を達成できたけど(2013年)、それはイチローさんの影響が大きいと思っているんだ。

 イチローさんはメジャーで次々と記録を塗り替えていったけど、日本人だからといって相手が勝負を避けたり、記録達成を邪魔するようなことはなかった。そういった姿を見ていたからこそ、日本のピッチャーも逃げなかったはず。そういった風潮にしてくれたイチローさんに感謝したいね。

 マリナーズ時代にイチローさんと一緒にプレーしたけど、野球に向き合う姿勢、特に準備の部分に惹かれるんだ。どんな状況においても、常に100パーセントの準備をしている。そのストイックな姿勢はどの選手も見習うべきだと思うよ」

写真=Getty Images

週刊ベースボール

最終更新:4/28(日) 16:42
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事