ここから本文です

顔型別サングラスの選び方

3/19(火) 21:20配信

エスクァイア

 夏に向けてアパレルストアには、サングラスが店頭に並ぶようになり始めました。また街中では、春の花粉症対策としてサングラスを着用している人もちらほら見かけるようになっています。

【 ギャラリー 】白髪がかっこいいオヤジ!マネしたい5つの髪型

 そうした中、「今季はどんなサングラスを選んで、スタイルを効果的に見せていこうか?」と、ファッションアイテムとしてサングラスの必要性を感じている者たちが動き出す季節となりました。

 そのタイミングは、日本でいうところの「啓蟄(けいちつ」)」の時期と重なるかもしれません。冬籠りした虫たちが這い出るかのように、スタリッシュを目指す者たいは買物のプランを立て始めるのです…。

 そんな彼らは、「サングラスにもトレンドがあり、年によってデザインやカラーなども移り変わっている」ことは理解しています。多くの者が、新たなトレンドのカタチを求める旅を始めるはずです。しかし中には、まだまだサングラス初心者であったり、昨年の選択を「失敗した」と反省しながら、「自分に似合うカタチって何なんだ?」とそもそも論的なところへ立ち返り、今年のサングラス買物ツアーをゼロからスタートしようとしている者たちも少なくないでしょう。

 そこで今回は、そういったゼロベースからサングラス選びを考え直したい…という方に向けた特集をお届します。ご安心してください。あなたに似合わないアイテムはありません。ただ、似合うカタチが何かを知らないだけなのです。
 
 それでは顔型別に分類する、もっとも最適なサングラスをご紹介いたしましょう。

卵型の顔に最適なサングラス

 顔型が卵型(楕円形)の方は、とてもラッキーです。

 ほとんどのサングラスがぴったりとくるでしょう。ですが、あまり顔よりもワイドではないサングラスを選ぶことをおすすめします。中でも最も似合うものは、華奢なラインの、大きめで丸みを帯びたデザインのサングラスです。

 これこれで、誰でも似合うというものではありませんので…。

1/2ページ

最終更新:3/19(火) 21:20
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事