ここから本文です

田中みな実×石井美保、スキンケア2大マニアが初顔合わせ! 愛用化粧水を公開

3/19(火) 22:40配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」4月号では、スキンケア2大マニア・田中みな実さんと石井美保さんが独自ケアを大公開! 今回は潤いケアの主役、化粧水のテクニックをお届けします。

うっとり! 美女PHOTOギャラリー

朝のうるおいケアこそ私たちのすべて

「潤った肌ならその日1日ずっと心も潤っていられる」
Minami Tanaka
1986年11月23日生まれ。元TBSアナウンサー。フリーアナウンサーとしてMCなどを務める傍ら、バラエティやCMなどでも活躍。大の美容好き。

「朝のケアほど大切なものはない。騙されたと思って試して!」
Miho Ishii
トータルビューティーサロンRiche・Riche Eyelist Academy主宰。豊富な知識と、美容への愛弾ける石井さんのエイジレスな美に注目が集まる。

石井 私は“10回入れ込み”っていうのを掲げていて。肌にもうこれ以上水分が入りません!っていうところまでしっかりと与えて、さらに上から少しリッチな化粧水で蓋をするっていうやり方が、今はすごく気に入っています。最後の一手で小ジワも目立たなくなるし、弾力もぐんとUPしますよ。

田中 私は“ながらケア”できるように、コットンパックが今大好き。肌状態によって使う化粧水は変えるんですけど、アクセーヌは特に、肌への潤いを実感することができるから、ものすごく信頼しています。今回ご紹介しているアコレのコットンもとにかく優秀でオススメ! 簡単にちぎってサイズを変えられるし、繊維が飛び出してケバケバすることもない。この状態でスチーマーを当てて、さらに浸透させることもあります。

美保’s Policy

「思い切り水分を入れ込み、最後はリッチな化粧水で小ジワケア」

(左)オルビスユー ローション
「程良いとろみ加減も、リピート買いできる価格もすべてが10回入れ込むにはぴったり。肌への浸透も早くて今最もお気に入り」。180ml ¥2700/オルビス

(右)ドモホルンリンクル 保湿液
「年齢的にこっくり美容液のような化粧水も使いたいので、化粧水の最後の仕上げに。コラーゲンたっぷりで皮膚の薄い方にぴったり」。120ml ¥5000/再春館製薬所

1/2ページ

最終更新:3/19(火) 22:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事