ここから本文です

44歳ディカプリオ「25歳以上と交際しない」グラフが登場

3/19(火) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

アラフォーになっても20代モデルとしか付き合わず、かねてからハリウッド界の志●けん化が危惧(?)されてきた、レオナルド・ディカプリオ。

この度、そんなディカプリオが今まで一度も25歳以上の女性とデートしたことがないという事実を表したグラフを作成した猛者がネットに登場して話題に。無駄にクオリティの高いグラフの完成度が笑いを誘います。

トラスト・リトル・ブラザーという作者によって作成されたグラフ。(©︎ Reddit user TrustLittleBrother)「レオナルド・ディカプリオは25歳以上の女性とのデートを拒絶する」というタイトルがまず笑えます。

これを見ると、今までディカプリオが付き合った最も若い女性は18歳のときのジゼル・ブンチェン。ふたりは約6年間交際するも、ジゼルが25歳になる前に破局。そしてその後は、25歳を最大値として、20歳から25歳までの若い(主にブロンドのモデル)女性との交際を繰り返していることがグラフからわかります。しかもなんとなく、25歳と付き合った後は20歳くらいの、より若い子に戻るという傾向まで見えて来るような……。

美男美女カップルだったディカプリオとジゼル。このときの光り輝いていたディカプリオと付き合えたジゼルは、歴代彼女の中でもいちばんラッキーだったのではないでしょうか。というか純粋にうらやましい!(写真:Shutterstock/アフロ)

24歳のディカプリオを起点として作られたこのグラフ、ディカプリオの年齢は右肩上がりで歳を取る一方なのに、交際相手の年齢は一貫して最年長25歳まで、というのがすごい。―計算すると、女性たちの平均年齢は22.9歳。うっすらとわかってはいた事実も、こうして改めて可視化すると、引きますね(笑)。


そして現在44歳のディカプリオが付き合っているのは、21歳のモデル兼女優、カミ・モローネ。ふたりは2017年の12月から交際が報じられているのですが、こうして数字で見ると、ディカプリオは自分の半分以上年下の女性にしか惹かれないんだなあ。今まで交際が続いた最長はどうやら25歳のときの恋人ジゼルと、その直後に付き合ったバー・ラファエリのふたりで、それぞれ約6年間の交際期間。それ以降は短期の交際が多い気がします。

1/2ページ

最終更新:3/19(火) 14:30
webマガジン mi-mollet

記事提供社からのご案内(外部サイト)

スタイリスト大草直子がコンセプトディレクターを務める、ミドルエイジ女性のためのwebマガジン。ファッション、ビューティ&ヘルス、ライフスタイルの情報を配信中。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事