ここから本文です

羽生結弦が遂に登場! 早くもフィーバーの様子にISU脚光「ユヅルのために観客が集結」

3/19(火) 11:46配信

THE ANSWER

ISUが羽生を観に集まった大観衆に注目

 フィギュアスケートの世界選手権(埼玉)が20日に開幕する。19日の公式練習に五輪連覇の絶対王者・羽生結弦(ANA)が登場した。国際スケート連盟(ISU)は公式ツイッターで早くもフィーバーする様子をレポート。氷上の羽生の姿と、ぎっしりとスタンドを埋めた大観衆に脚光を浴びせている。

【画像】「ユヅルを観るために集結」とISUが脚光、氷上に登場した羽生の実際の姿と、早くも超満員のスタンドの様子

 ついに王者がさいたまスーパーアリーナのリンクに姿を現した。昨年11月のグランプリ(GP)シリーズ・ロステレコム杯以来となる氷上でのスケーティング披露にスタンドは大いに沸いた。

 平日の午前中にもかかわらず、スタンドはファンでぎっしりだ。またブライアン・オーサー、トレイシー・ウィルソン両コーチと言葉を交わす羽生の姿もあった。

 ISUは「男子練習ではみんな温かく心地が良い。ローカル・ヒーローのユヅル・ハニュウを観るために、観客が集結」とツイートし2枚の画像を公開。練習日でも大きな注目を集める羽生の存在感に改めて驚いているようだ。

 右足首の怪我から復帰して迎える頂上決戦。21日のショートプログラムを前に、早くもヒートアップしてきた。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:26
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事