ここから本文です

橋本マナミ、AKB48大家志津香、稲村亜美が…泥だらけで巨大魚をギュッ!

3/19(火) 7:00配信

ザテレビジョン

田村淳、田中直樹らが、3月24日(日)に放送される「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(夜6:30-8:54、テレビ東京系ほか)の2時間半SPで、史上最大規模の貯水池の水抜きプロジェクトに挑む。

【写真を見る】橋本マナミ、1m級の巨大魚を抱き締め満足そうな表情を浮かべる

現場は、愛知にある佐布里池。堤防の耐震工事を行うため水を抜くということで、番組は県知事・大村秀章氏から生物調査の依頼を受ける。

これまで水を抜いてきた池とはケタ違いの規模となる名古屋ドーム13個分という広さの貯水池は、水を抜くだけで2カ月はかかるということで、2018年12月に田中と鈴木福が現場に行き、水抜きを開始していた。

それから2カ月、今回現場に向かったのは、田村、田中に加え、橋本マナミ、AKB48・大家志津香、稲村亜美ら3人の女性陣。

2カ月間水を抜き続けたとはいえ、巨大池はまだまだ深く、足の届かないところは泳ぐしかないというハードな現場だが、山形出身で小さいころは川や池で遊んでいたという橋本も意気込みを見せる。

■ 次々に巨大魚が!

早速一同が水の中に入っていくと、次々に巨大魚が出現。大家が体当たりで巨大魚にしがみつき、捕獲に成功すると、田村、田中、稲村もそれに続く。

一方、橋本は何度も巨大魚に逃げられるが、顔に泥水がかかりながらも他のメンバーに助けられ、何とか巨大魚を両手で抱きかかえる。

その魚を桶に移すと、橋本は「達成感がありますね!」と笑顔を見せた。

一同が捕まえた巨大魚の正体は、中国四大家魚の外来種・ハクレン。どれも1m級で、中には番組史上最大となる120cmを記録したものも。そんな巨大魚たちと格闘する女性3人の奮闘ぶりにも注目だ。

ほか、田村が熊本で“庭のお宝を捜索”する企画や、20年間放置されたゴルフ場の池の水抜き企画なども放送される。(ザテレビジョン)

最終更新:3/19(火) 7:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事