ここから本文です

美容ライターがこぞって買い占めている、噂のリップ

3/20(水) 7:32配信

集英社ハピプラニュース

美容ライターさんから、撮影中のちょっとした待ち時間に「最近はまっている化粧品」話を聞くのが好きです。なぜなら教えてもらったアイテムを買って後悔したことがないから。ある日の撮影でも久しぶりにお会いしたライターさんと、なんとはなしに話題がこの流れになりまして、「これ、超いいですよ、塗るだけで今っぽい顔になれるんですよねー。いま美容ライターの○○さんも、△△さんも海外行ったときに棚にある分を全部買い占めるくらいなんですから!」と教えられたのがこのメイベリン。その名も「SUPER STAY MATTE INK」の75番(FIGHTER)です。

赤みのあるブラウン系のトーンに思わず「え~、これって若くて色白肌の人にはいいけど、私みたいなくすみが気になる年頃にはきびしくない?」と口走ったら、食わず嫌いはいい加減にしてくださいとばかりにすっと私物のそれを差し出され、「いいからとにかく塗ってみて下さい!」と猛プッシュされました。

正直、ブラウン系やダーク系のリップって非常に苦手なんです。なぜならば塗ったとたんに顔のくすみを拾いまくって、老け感や疲労感があいまって、顔に険が出る……。そんな年頃なのです。

が、しかし。安心してください。これは老け感というよりも抜け感がでて、確かにいい感じ。赤やベリー色にそろそろ飽きてきた……という気分にぴったり。しかもマスクしてても落ちにくい! さらに色の濃度が好みや気分にあわせて調整しやすい。思わず私と、その場にいたスタイリストさん(ともに同い年)はすかさずポチりました(一人が2本買って、送料は折半)

ただ、こちら残念なことに日本未発売色。ちなみに同じくらい激推しされたものがもう1つあって、それは同じシリーズの70番(AMAZONIAN)。確かこちらの方がより赤みがあったような(マチュア肌にはこちらの方がよりあう気もしています。ぜひ使い比べてみたい……)。ちなみにネットでは並行輸入品として買えるのですが、人気があると思われる色は高い!!! 70番は他の色と比べて高いのですが、それだけいいのか、、、と考えると余計に欲しくなり、次は70番をポチってしまいそうです……。あるいはこれからアメリカ方面に出かける人に、買ってきて~とお願いしようかと、秘かに目論んでいます。

◇エディターASADA
主に美容担当。山登りなど自然に触れることが好き。最近は健康とかインナービューティとかいう言葉にめっぽう弱くなりました。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事