ここから本文です

コツコツ貯めて2000万円!スーパー主婦が実践すること

3/20(水) 21:13配信

ESSE-online

●“リボベジ”をグリーン代わりに

水に浸しておくだけで、もう一度成長して食べられる、豆苗などのリボベジ(再生野菜)は、かわいい器に入れてキッチンのアクセントに。
「2、3回は収穫でき、エコにもなって一石二鳥!」

“ムダなものは家に入れない”この潔さがお金を呼ぶコツ

もうひとつ松本さんが心がけているのが、“ムダ”をなくすこと。そのために決めているルールとは?

●ものを買うときはひとつ手放してから

洋服や靴は、今あるものを処分してから買い替えるのがルール。
「気に入ったコートがあっても、『今のコートを処分してでも欲しい?』と自問すると、意外に買わなくてすむもの。衝動買いのブレーキになります」

●ストックは必要最低限しかもたない

調味料や日用品のストックは必要最低限で、トイレットペーパーも棚に置ける分だけ。
「部屋が散らからず、管理も簡単。在庫がすぐわかって、重複買いもありません」

●買い物は使いきれる量だけ

週3回買い物に行って、1回の予算は1500円以内。
「広告の品を買って、2、3日分で使いきれるように献立を考えます」
週末は、残り物で夫が料理をつくってくれて、冷蔵庫の中はいつもスッキリ!

●子どもと一緒の買い物は個人商店に

子どもとスーパーへ行くとお菓子をねだられるので、買い物は子どもが学校や習い事に行っている時間に。
「休日で子どもが一緒のときは、青果店など個人商店に。危ないところには近づきません(笑)」

生活も楽しみながら、でも着実に貯蓄は増えていく松本さんの理想的な暮らしぶり。真似できることがあったらとり入れて、貯まる生活を始めてみませんか?

<撮影/キムアルム 取材・文/ESSE編集部>

2/2ページ

最終更新:3/20(水) 21:13
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年8月2日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(9月号は特別定価558円)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事